2007年08月27日

中村俊輔、松井、森本がゴール

ようやくセリエAとリーガエスパニョーラが開幕して、ヨーロッパのサッカーシーズンが全開となった。9月中旬からはチャンピオンズリーグも始まる。
そんな週に日本人が大活躍だ。
まあ、中村と松井の活躍は当たり前といえばそれまでだが、ゴラッソだったね。
美しいんだよおまいらのプレーは。
だけど森本のゴールが一番びっくりだね。
まさかのスタメンでしかも1ゴール1アシスト。9月のヨーロッパ遠征召集あるか!?

中村俊輔 セルティックvsハーツ2007/08/25

松井大輔 モナコvsル・マン2007/08/25

モナウド パルマvsカターニア2007/08/26

モナウドのペナルティエリア内での落ち着きっぷりがたまらない。
サッカーセンスが違うよ。
反町さんが欲しがるだろうね。でもカターニアでレギュラー争いしてたほうがモナウドは伸びるよ

ジュニアサッカースクールフットサル用品

posted by サッカー フットサルマニア at 14:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー

2007年08月25日

skyの07-08シーズンセリエAサッカーCM

今年のプレミアリーグの放送は、Jスポーツが放映権を獲得してくれた。
開幕戦は見られなかったものの、これで一安心だ。
Jスポーツが取ってくれたおかげでケーブルテレビユーザは大喜びだ。スカパーに加入しなくても見ることができる。
JスポーツはもともとJスカイスポーツであったわけで、世界でも有数のエンターテイメントカンパニー「SKY」だったわけです。
で、そのスポーツ放送部門がSKY SPORTSなわけで、そこの07-08シーズンセリエA放送を行うわけです。そのCMがこの動画。

カカとかブッフォンとか収穫されてますね。
リッピさんは何役?最後になんか叫んで大盛り上がりしてるけど。
ローマとかミランのエンブレムの入った樽がちょっと欲しくなってしまった。
マテラッツィが頭ポンポン叩かれてるのがうける。

サッカースクールサッカー

posted by サッカー フットサルマニア at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

日本のサッカー報道にはバイアスがかかっている

残念ながら、日本のサッカー報道には規制が存在する。報道にあってはならないことなのだが。
サッカーは世界的に巨大なビジネスマーケットになっている。
日本における最大のマーケットは日本代表市場だ。
日本サッカー協会とアディダスの契約は2015年までの8年で160億円。KIRINの冠大会は毎年行われる。
だから客の入らない最近の代表戦は協会にとって大きな問題だ。スポンサー契約に大きく関わるからだ。
それと共に、サッカーを取り巻く業界にも配慮がある。それが出版業界だ。
協会はウェブ専業メディアをメディアとは認めていない。なので取材申請が通らない。
こんなことは世界では有り得ないことだ。

そしてメディアが自主規制しているのが審判問題だ。
選手は批判しても絶対に審判を批判することは無い。
海外ではもちろんそんなことはない。試合終了後すぐに始まるサッカー番組では誤審について検証するビデオが流される。

人間誰でもミスはあるだろうが、ミスというにはあまりにもひどいジャッジングが最近のJリーグでは多すぎる。
本当にどうにかしてもらいたい。

サッカー動画サッカー

タグ:サッカー
posted by サッカー フットサルマニア at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

2007年08月22日

フットサルスペインリーグゴール集

今年からフットサルスペインリーグ1部のトレホンに移籍することになった小暮には頑張って結果を残してほしい。
そうすることで他の日本人選手の移籍を加速させることができるし、その他の日本人選手のモチベーションも上がる。
何よりFリーガー達に現実的な目標を与えることもできる。
間違いなくフットサルの最高峰のリーグなのだから、そこでプレーするだけで得るものは大きいだろう。

確実に日本と差があるのがシュート力。
これは明らかな差だと思う。
シュートレンジがかなり遠いと思うし、精度がかなり高い。
トーキックのコントロールがあれだけ正確なのは凄い。
プレーヤーとしては非常に羨ましいし、どうすればあれだけのシュート力をつけられるのか教えてもらいたい。

フットサル動画フットサルプラス牛久・竜ヶ崎

posted by サッカー フットサルマニア at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル

2007年08月14日

ボージャン(Bojan Krkic)の動画

今年も日本にやってきたバルセロナですが、相変わらず凄い人気でしたね。
55000人くらい客を集めてました。
横浜ダービーと同じくらいの集客力。
中でも注目はアンリだったんでしょうが、自分的にはドス・サントスがかなり熱かった。
そう思ってたらゴールまで決めてくれたし。
しかし、最近バルセロナで注目を集めているのはU-17スペイン代表のボージャン。
ワールドカップがもうすぐ開催されるってこともあるんだろうけど、どんな選手か気になったのでチェキってみた。

バルセロナのカンテラ育ちで優秀な選手ってみんな小さいね。
ボージャンなんてまだフィジカルはぜんぜん完成していないし、背もまだ伸びるんじゃないの?
この動画だけでは凄さがわからないね。
でもテクニックはかなりのものを持っていそうな感じはする。
ボールをほとんど足元でもらっているのが少し気になるが、ドリブルはかなり自信があるんだろうね。

サッカー動画

posted by サッカー フットサルマニア at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

2007年08月08日

チェルシーvsマンチェスター・U 2007コミュニティシールド

今年のプレミアリーグは、日本では見られないかもしれない。
スカパーが放送権を未だ獲得できていないからだ。
なにしろ放映権料が高すぎるらしい。
プレミアリーグには海外資本が集中するほど、投資目的としても魅力のあるリーグになってきているものの、入場料は高騰し、庶民が見に行けるようなスポーツではなくなりつつあるのも現状だ。
それがサッカー界にとって悪い方向になりつつあるのが残念だ。

コミュニティシールドとは、前年度のリーグ覇者とFA杯覇者が、リーグ開幕1週間前に対戦するお祭り的なタイトルだ。
このタイトルを取ったチームはその年のリーグタイトルを逃すという負のジンクスもある。
それでも、ファン・デル・サールの3連続PKストップは凄い。
ゴール真裏からの映像を見ると、どんだけシュートが速いのかがよく分かる。
ファン・デル・サールの体が長いのもよくわかる。

サッカーライフエンジン「E-3」サッカースクールコーチの日記

posted by サッカー フットサルマニア at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

2007年08月07日

フリースタイルワールドカップ

サッカーやフットサルと同じように、フリースタイルの世界にも世界中からすばらしいテクニックを持ったプレイヤーを集めた大会があるようだ。
球舞のマルコやMr.wooなど、知った顔もいる。
このプロモーションを見る限りは若干レベルは低いのかなとも思うのだが。
まあ全員ゲストなんだろうから仕方ないだろ。

リングサッカーってのはナイキがやってたスコーピオンみたいなものなんだろうけど、詳細についてはよくわからない。
まあ、みんなグラウンドの技を繰り出して競っているようだったので、フリースタイルの要素も取り入れたゲームになっているんだろう。
日本でもこんなの見たいですね。

サッカーフットサル

posted by サッカー フットサルマニア at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリースタイル

2007年08月03日

Youtubeがきっかけでマンチェスター・Uに入団した少年

9才の少年がYoutubeをきっかけにマンチェスター・ユナイテッドに入団したらしい。
少年はオーストラリアのブリスベンに住んでいたのだが、家族が撮影した彼のプレーを集めた動画を、おじいちゃんがマンチェスター・ユナイテッドに送ったそうな。
そうしたら彼のもとにマンチェスター・ユナイテッドから電話がかかってきて、彼はマンチェスターに引っ越すことになったわけだ。
この動画はYoutubeでかなり見られていて、話題になっていたのだ。

9歳でこのレベルというのは凄いね。
シザーズがめっちゃなめらか。あんまり引っかかってはないけど。
サッカーセンスは抜群だね。
BBCでは、過去にサッカーの神童と呼ばれた子を紹介していた。
例えばジョー・コールといったところ。
でも気になったのはCherno Samba君という子。
13歳の時に32試合で132ゴール取ったらしい。今はプリマスでプレーしてるんだって。

サッカースクールサッカー動画

posted by サッカー フットサルマニア at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。