2009年01月29日

バーレーン1-0日本代表 失点シーン動画

昨晩深夜に日本のTV放送は無しにひっそりと行われた、アジアカップ2011カタール予選。
海外組みは代表での実績の無い本田と稲本の二人だけ、実質国内組みと呼べる布陣で、アウェーの戦いに挑んだ岡田ジャポン。
前節と同様に相手FKからのクロスボールにアッサリと合わされて失点。
って、コレは明らかに狙われてる形ですよね。

ジーコ時代の国内組みのショボさを更に感じるこのごろ。
海外組って言ってもレギュラー取ってる選手も少ないし。お先真っ暗だよ。

あぁー、オシムだけが希望だったのに… 希望が希望のまま終わったのは逆に幸せなのかな。


はい、それでは定番化しつつある失点シーンをどうぞ

失礼、貼れないみたいなんで、リンクにとんで下さいあせあせ(飛び散る汗)

http://jp.youtube.com/watch?v=HxGrxpy0fzY
タグ:日本代表
posted by サッカー フットサルマニア at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113340929
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。