2009年01月30日

オーストラリア代表 最新試合

先日、アジアカップ予選で岡田ジャパンがバーレーンに敗北した裏では、オーストラリア代表がインドネシア代表と引き分けていた。

2月11日にワールドカップ予選で日本代表と対戦するライバル・オーストラリアも日本と同様に、国内組と国外組の格差、召集問題を抱えているようで、背番号80番台の選手もチラホラ。11日の戦いでは、海外組も召集されるだろうから、結果はあまり参考にならないのかな。

それよりも驚いたのは、完全に格下と思われるインドネシア代表。ショートパスを繋いで、ディフェンスラインの裏を就くスタイルは非常に日本的というかガンバ大阪的。非常に親近感の持てるサッカースタイルで、二軍とはいえ強豪オーストラリアを相手に何度もチャンスを作る姿には驚いた。アジアサッカーの底上げは着実に進んでるんだなと。

タグ:W杯予選
posted by サッカー フットサルマニア at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。