2007年05月09日

激しいゴールパフォーマンス

埼玉ダービーでいいゲームをした大宮でしたが、その大宮のロバート監督が就任当初、こんなことを行っていました。

ゴールしたあとはもっと喜びを表現しろ
Jリーグを見ていると、得点した選手はあっさりしすぎている。
やれやれ、また点とっちまったよ…くらいに思っているのだろうか。
ハイタッチして頭撫でられて普通に自陣に戻っていくだけ。
イタリアなんか見てると、ゴールを選手全員で大喜びしている場面が目立つ。
キーパーでさえダッシュで駆け寄ってゴールした選手を祝福することもある。
ロバートさんの言うことはごもっともです。

この動画はゴール後のパフォーマンスを集めたもの。
みなさん激しくお喜びの様子。
昔セリエAダイジェストでムカデパフォーマンスやってたチームありましたね。パドバだったか?よく覚えてないな。
マルティンスのゴールパフォーマンスは無理でも、日本人が真似できそうなものも結構あるからJリーガーには是非見てもらいたい。
ジダンなんか看板飛び越そうとしてずっこけるといったネタまで提供しているのだから。

サッカーライフエンジン「E-3」サッカー動画

posted by サッカー フットサルマニア at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。