2007年05月25日

Jリーグは随分とレベルが上がったと思う

http://www.youtube.com/watch?v=8Ja-UA2Yp5E 最近はJリーグに大物外国人なんか呼ばなくても随分客が入るようになった。
選手の質も戦術も格段にレベルアップしてるから、外国人に頼らなくてもいいゲームを見せられるようになったからに他ならない。
これは日本サッカー協会が良くやったというわけではない。
選手やサポーターなど、サッカーに関わる全ての人のおかげでここまでこれた。
とても素晴らしいことだと思うし、これからもどんどん面白い試合が増えてくれるのを願う。
ACLも今年はJのチームが代表になるでしょ。

ラモスとカシュウゼンの喧嘩懐かしい。
この頃のガンバは弱かったですね。
釜本さんのGHQみたいなサングラスしか印象に無いです。
あとは長島さんの顔の濃さ。

サッカーライフエンジン「E-3」フットサル サッカーテクニック動画ブログ

posted by サッカー フットサルマニア at 21:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
はじめまして。
僕も、Jのレベルは上がってると思います。
テクニックでは負けてないと思います。
しかし、まだまだ試合に対するモチベーションに
差があるような気がしますね。
Posted by シュン at 2007年06月14日 00:05
シュンさんコメントありがとうございます。

Jのレベルだけでなく、子供たちのレベルも格段に上がったと思います。
最近の子供たちうまいですからね。
僕ら子供の頃なんてシザーズしてないですから。
Jが誕生したことで日本サッカーのボトムアップができてますから、今後は強いレベルを維持できると思います。
Posted by サッカー フットサルマニア at 2007年06月14日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。