2007年06月05日

20世紀のスーパープレー集

21世紀になってもうすでに7年半が過ぎていることが驚きなのだが、サッカーの歴史はまだ140年くらいしかないのも驚き。
もちろんそれより前にサッカーのようなスポーツはあったのだが、ルールがしっかり定められ、初の国際試合が行なわれてから140年くらいしか経過していない。
20世紀はサッカーの黎明期と言える。
そんな中で記憶に残る名シーンはいくつもあった。

個人的にはマラドーナが一番好きな選手なんだが、この動画の中ではロベカルのフリーキックが一番凄いと思った。
あとはイギータのふざけたプレーも好き。
彼はワールドカップで相手FWをドリブルでかわそうとしてボールかっさらわれて点取られました。
でもドリブルで攻め込んで点を取ったこともあるコロンビアのGK。

サッカースクールサッカー動画

posted by サッカー フットサルマニア at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。