2007年06月14日

ハビ・ロドリゲス

スペインから、「ポラリスが消滅する」なんていうショッキングなニュースが飛び込んできましたが、正解最高峰のリーグでも、フットサルチーム運営の厳しさが伝わりますね。
抱えている選手は一流フットサル選手ばかり。
かつてのフットサルブラジル代表のエースであるトビーアスや、現ブラジル代表のレニージオなど、そうそうたる面々が所属している。
スペインフットサル界の至宝とも言われたハビ・ロドリゲスともなれば、ハビ・ロドリゲスモデルのフットサルシューズなんか出ちゃったりもして、副収入でも潤ってしまうが、他の選手は厳しい状況でしょう。
この先が心配です。
Fリーグ来ちまえばいいのに。

ハビ・ロドリゲスといえば、カステジョンでの活躍を思い浮かべる。
カステジョンの黄金時代を支えていましたね。
日本にも来ましたが、甲斐修侍を擁するフットサル日本選抜チームをちんちんにして去っていきました。
この人とにかくプレーにキレがあるし安定感あるし、点をよく取る。
こういう選手がいるとやりやすいんだろうなぁ。

フットサルプラス牛久・竜ヶ崎フットサル用品

posted by サッカー フットサルマニア at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。