2007年10月29日

フットサルポルトガルリーグ Belenenses vs Nogueirense

最近フットサルやってて感じることは、全体的にフットサルのレベルが上がっているなということ。
競技人口が増え続け、フットサルコートも増えてきたし、Fリーグも開幕したから当たり前なんだけどね。
女の子もしっかり止める蹴るができる子が多いし、ルールも知っている。
子供たちもサッカーやってるけどフットサルもやるよって子が多い。
日本のフットサルの未来は明るいね。

この動画は10/27に行われたポルトガルフットサルリーグ1部の試合の一つ。
大きな選手が足元柔らかいですね。
ゴレイロの好守が目立ちます。
この動画は観客が撮影してそのまま上げてるもの。
オフィシャル席に審判が一人しかいないのがとても不思議。
記録とか時計は他の人がやっているのかな?テーブルとかファールカウンターが手作り感出てるのは気のせい?

フットサルフットサル大会

posted by サッカー フットサルマニア at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。