2007年11月03日

アクロバティックなゴール

ナビスコカップはいよいよ決勝戦を迎え、フロンターレvsガンバという攻撃が身上のチーム同士の対戦で面白い試合が見れそうだ。
今年のフロンターレはいまひとつ自分たちのサッカーができていないようだが、初タイトル獲得に向けて一丸となって臨んでくるだろう。
一方のガンバはいつも通りのサッカーで、常に点を狙うような戦いをしてくるはずだ。
西野さんははっきりとこう言っていた。
「4点とっても5点目を取りに行く。そのせいで1,2点とられたとしても、それがガンバのサッカースタイル」
素敵です。

この動画はセリエAのアクロバティックなゴールを編集したものだけど、映像が随分と古い。
マンチーニとかカシラギとか出てきちゃってる。
ラツィオ時代のマンチーニのパルマ戦のゴールはやばいね。
この頃は既に現役の晩年だったんだけど、味のあるプレイでラツィオのサッカーに華を添えていた。
この頃のパルマは強かったな。

サッカーサッカースクール

posted by サッカー フットサルマニア at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64222895
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。