2007年10月04日

ブラジルフットサルリーグ決勝Malwee vs Joinville

日本フットサル界のカリスマ的存在だったオスカーが、Fリーグ開幕からわずか2試合で名古屋オーシャンズの監督を解任されてしまった。
どういうことなのか理由は分からないが、これまで結果を残していただけに残念だ。
確かに面白味の欠けるフットサルをしていたかもしれないが、堅実に勝ちを積み重ねるチームというのがあってもいいと思う。
華はあっても実力が伴わなければどうしようもないからね。
ブラジルのような華も実力もってのはまだ先の話でしょ。

この動画は今年のサンタカタリーナ州のフットサル選手権決勝の試合。
ファルカン擁するマウウィーとジョインビレの戦いだ。
気になるのは4点目の第2PKを決めた選手の背番号が26、スペインから戻ってきたレニージオの背番号が28。フットサルチームの選手数からすれば大きすぎる番号だ。
それほどマウウィーの選手層は厚いのだろうか。

フットサル千葉フットサル

posted by サッカー フットサルマニア at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル

2007年09月25日

ファルカンの魅せ技

いよいよ始まったフットサル全国リーグ「Fリーグ」
開幕戦は均衡した試合が多かったのが意外だった。
名古屋オーシャンズはまさかの引き分けだし、花巻も最後まで善戦していた。
力の差がはっきりしていると思っていたが、そうでもなさそうだ。
地方のフットサルも盛り上がっていくに違いないだろう。
日本にもファルカンのような選手が出てくる日も近いか?!

この動画は名古屋オーシャンズも参加した今年のインターコンチネンタルカップの時のファルカンのプレー集。
相変わらず真剣勝負の舞台で魅せてます。それがなければファルカンとはいえないけど。
フットサルの面白さを表現してくれる選手ですね。
いい加減、ファルカンフェイントは効かないですね。ばればれだわ。

フットサルフットサル動画

posted by サッカー フットサルマニア at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル

2007年09月06日

リーガナシオナル フットサル2007 John Deere vs Malwee

いよいよ日本初のフットサル全国リーグ「Fリーグ」が開幕する。
チケットがどれだけ売れるのだろうかと思っていたのだが、かなり好調な売れ行きだ。
セントラルだから売れてるのかもしれないけど、間違いなく全国にフットサル人気がより浸透することになるだろう。
そうすれば自ずとフットサル日本代表も強くなる。

この動画はブラジルの全国リーグの試合なんだけど、ファルカン擁するマウウィーの試合だ。
さすがにファルカンは存在感がある。
ハーフタイムの間に子供にサインしてあげるなんて優しいね。

フットサルフットサル個人参加

posted by サッカー フットサルマニア at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル

2007年09月01日

実戦的な足技

足技を覚えるには誰かのプレーを見ることが重要だが、今はフットサルとかサッカーをテレビで見れるばかりか、インターネットでみることができるから、いろんなテクニックを盗むことができる。
同じチームだったり、遊び相手からテクニックを盗むのがもちろん一番いいのだが、周りのレベルが低かったら高度なテクニックは盗めないからね。


Futsal By RUUD & NELSON - The best home videos are here

足元のテクニックは直接プレーには関わってこない遊びの部分だと考える人もいるだろうが、フットサルにおいては足技は結構重要だと思う。
キープ力が無いとプレッシャーを受けたときにすぐボールを奪われてしまうが、足技があればそのプレッシャーを回避することも可能になる。
相手は簡単に飛び込めなくなるからボールキープがしやすくなる。
フットサルの前のアップの時なんかに遊びでテクニックを磨くのが一番いいね。

フットサルフットサル大会

posted by サッカー フットサルマニア at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル

2007年08月22日

フットサルスペインリーグゴール集

今年からフットサルスペインリーグ1部のトレホンに移籍することになった小暮には頑張って結果を残してほしい。
そうすることで他の日本人選手の移籍を加速させることができるし、その他の日本人選手のモチベーションも上がる。
何よりFリーガー達に現実的な目標を与えることもできる。
間違いなくフットサルの最高峰のリーグなのだから、そこでプレーするだけで得るものは大きいだろう。

確実に日本と差があるのがシュート力。
これは明らかな差だと思う。
シュートレンジがかなり遠いと思うし、精度がかなり高い。
トーキックのコントロールがあれだけ正確なのは凄い。
プレーヤーとしては非常に羨ましいし、どうすればあれだけのシュート力をつけられるのか教えてもらいたい。

フットサル動画フットサルプラス牛久・竜ヶ崎

posted by サッカー フットサルマニア at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル

2007年07月07日

フットサルスペインリーグゴール集

Fリーグの優勝争いをするであろうチームの選手補強が落ち着き、各チームとも今はチームの基礎を作り上げている時期。
スペインやブラジルなど、フットサル強豪国へ修行しに行っている選手も多く、ハイレベルな戦いが今から期待できる。
やはり大洋薬品が中心となっていくだろうが、浦安には期待ができそうな雰囲気がある。
ベテランが多く、安定した強さを発揮できるチームに稲葉が加わり、岩本とあわせてドリブル突破が大きな武器になりそうだ。
スペインのような面白い試合を期待したいね。

スペインのフットサルリーグはファンタスティックなゴールが非常に多い。
プレーの選択肢が日本人選手とは違う。
そもそも技術力の差はあるだろうけど、プレーする環境から想像力の違いも出てくるだろうし、フットサルを取り巻く環境も違う。
日本のフットサルも、協会、企業、観客が力を合わせていい環境を作らないとね。

フットサルフットサル大会

posted by サッカー フットサルマニア at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル

2007年06月23日

股抜き学習動画

最近、事情があって全くフットサルできてない。
フットサルが無いとストレス解消方法の手段が無くなるので、精神的にも非常によくない状況だ。
こんなときにはイメージトレーニングに励むしかない。
あー、早く股抜きたい。


Nice Panna From mendeS #1
��������� Tynisha-mendeS

この股抜きのポイントは、軸足の下にボールを通して相手の股を抜くところだ。
軸足を上げてその下にボールを転がすことで、相手からはボールの軌道が軸足が邪魔になって見えない。
だから股を抜ける。
だが、注意しなければならないのは、軸足の下を通す前に、横にボールを移動させなければ成功率は低くなる。
横に移動すると見せかけることで、相手の重心が横に移動し、その瞬間に股が開く。
みえみえの股抜きほど恥ずかしいものはない。


Nice Panna From mendeS #2
��������� Tynisha-mendeS

この股抜きは完全にタイミングを計ってやっているものだ。
相手の歩幅と足を開くタイミングをしっかりと見極めていないとできない。
逆にそこさえしっかりつかめれば、簡単に股を抜ける。

フットサル動画サッカー動画

posted by サッカー フットサルマニア at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル

2007年06月14日

ハビ・ロドリゲス

スペインから、「ポラリスが消滅する」なんていうショッキングなニュースが飛び込んできましたが、正解最高峰のリーグでも、フットサルチーム運営の厳しさが伝わりますね。
抱えている選手は一流フットサル選手ばかり。
かつてのフットサルブラジル代表のエースであるトビーアスや、現ブラジル代表のレニージオなど、そうそうたる面々が所属している。
スペインフットサル界の至宝とも言われたハビ・ロドリゲスともなれば、ハビ・ロドリゲスモデルのフットサルシューズなんか出ちゃったりもして、副収入でも潤ってしまうが、他の選手は厳しい状況でしょう。
この先が心配です。
Fリーグ来ちまえばいいのに。

ハビ・ロドリゲスといえば、カステジョンでの活躍を思い浮かべる。
カステジョンの黄金時代を支えていましたね。
日本にも来ましたが、甲斐修侍を擁するフットサル日本選抜チームをちんちんにして去っていきました。
この人とにかくプレーにキレがあるし安定感あるし、点をよく取る。
こういう選手がいるとやりやすいんだろうなぁ。

フットサルプラス牛久・竜ヶ崎フットサル用品

posted by サッカー フットサルマニア at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | フットサル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。